ウーマン

鍵の紛失でパニックにならない|鍵開け業者は24時間対応できる

対策をしっかりとしておく

鍵

空き巣などの侵入窃盗は、減少傾向にあるものの、油断はできません。空き巣犯は事前に下見を行い、鍵開けに5分以上かかると7割が侵入を諦めるというデータがあります。そのため、見える場所に補助キーなどを取り付けるのも有効です。また、合鍵が使用されるなどの場合もあるので、様々な状況に備えておくことが大切です。

もっと詳しく

防犯対策とカメラ

防犯カメラ

防犯対策として効果が高いものに、防犯カメラがある。防犯カメラを個人で設置する場合には、配線や設置場所、設置角度に注意が必要になる。人気の防犯カメラでは、高画質で長時間録画できるタイプの機種が人気となっている。

もっと詳しく

鍵を紛失してしまったら

ジャケットの人

24時間対応は重要

「あれ、鍵がない。どこへやったんだろう。」と焦って探した経験は誰でもあるでしょうが、もし本当に鍵を紛失してしまったら一大事です。自宅の鍵なら家の中に入ることすらできなくなりますし、車の鍵なら運転すらできなくなってしまいますが、もしこれが夜遅い時間帯で、鍵開け業者の営業時間が終了していたらどうでしょうか。鍵がないとわかった時点で人は必ずパニック状態になりますし、冷静さを失ってしまいます。こんな時こそ落ち着いて行動するのが大事で、鍵開け業者も信頼できるところを選ぶ必要がありますので、まずは夜間も対応している鍵開け業者を選びましょう。24時間対応というのは重要なポイントで、時間外料金の請求や翌日対応などといったことを防ぐためです。

迅速な対応を

鍵開けを依頼してから、業者が到着するまでの時間は非常に長く感じるものですので、できるだけ迅速な対応をしてくれる業者がよいでしょう。30分以内にすぐ到着し作業に取りかかってくれるとありがたいものです。鍵開け業者は数多く存在しますが、できるだけ全国に展開している大手の業者や地元でも有名な業者を選ぶことが大切です。大手鍵開け業者は実績面でも優れていますからどんなタイプの鍵にも対応していますし、鍵開けもスピーディに行ってくれるので安心です。また料金体系も明確に示してあるのでわかりやすいといった利点がありますし、持ち合わせがなくてもクレジットカード対応ができるところもありますので「お金もない。」と慌てずにすむでしょう。

直ちに修理すること

ドア

毎日使用するドアノブですから、開閉がスムーズに行かなくなることも十分に考えられます。特に玄関のドアノブは住宅を守り、防犯の意味でも重要な意味を持ちますから、違和感を感じたら何らかの対処を行いましょう。ドアノブ修理は、ご自身で行える簡単なものもありますが、基本的には専門家にしっかり依頼しましょう。

もっと詳しく